【雑談】日常エッセイはハードルが高い? 

こんにちは、かなゆです。

 

突然ですが、私は好きな人の雑談、エッセイが好きです。

しかし、いざ自分が書くとなると…ハードルが高いような気がしました。

 

同人誌などは何回も自分で読み返したもの、つまりある程度煮詰まったものを出しているわけで、なんとなくさらっと書いたものって自分が出てしまうのじゃないかな…という恐怖なのかもしれません。

 

作品は、日常に近いものほど難しくなるような気がします。

例えるなら、『化粧してないように見えるナチュラルなメイク』ですね。しっかり化粧はしてるんだけど、他人には化粧をしてないように見える、みたいな感じです。

 

まあそれは言い換えれば素の自分に自信がない、ということなんでしょうけども。でも、やってみたい!と心の奥底で思っていることに気づいたのなら、やはりチャレンジするべきなのかなって思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です